skalpt FOR MEN はなぜメンズ専門なのか??

skalpt formen ロゴ

美容室はコンビニよりたくさんある事で有名ですが、客層をあえて絞っているお店づくりをしているところは少なく、どうしても若い世代にフォーカスしながら、でも誰でも来てくださいというお店が多いと思います。

おそらく僕と同じくらいの30代以降の年齢の男性の方はずっと美容院に行っているけど、最近いきづらくなったな、、、と思っている方は多いのではないのでしょうか?

そして、お客様がなかなかお気に入りの美容室が見つからないのにも理由があると思います。

これはどういうことかと言うと、食べ物屋さんで例えるとしたらこうなります。

和食もフレンチもイタリアンも出します!お店の内装は今っぽい感じで、味付けは全体的に大人っぽい感じです!でも最終的にはシェフにお任せなのでとりあえず来てね!

このお店に行ったとして、そのお店が自分にあうかどうかの確率はかなり低くなると思いませんか?

仕事を完全にマニュアル化できる職種ならまだしも、美容師というのはお客さま一人一人に合わせるということがとても大切なのにお客様がお店を選択する際に判断する材料が内装とスタイリストの写真くらいしかないわけです。

そもそも女性に好まれるサービスと男性に向けたサービスは同じになるわけがありません。

今はインターネットのおかげで、より特化したサービスが、欲しい人が調べれば簡単に見つかる時代になりました。

僕は僕にしかできない仕事をするためにskalpt FOR MENをメンズ専門にしたのです。

ぜひ一度ご来店ください。お待ちしております

関連記事

  1. 美容室の会話について 美容師目線のお話

  2. オーナースタイリスト秋間が大切にしていること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。